アセテートとは何か?


+アセテート活動終了のお知らせ+

編集出版組織体・アセテートは、世に未だ知られていない優れた成果をいちはやく編集し、限定的に公刊する組織です。

その名前は、ミュージシャンがプロモーションのために作成し配付したパイロット版のレコードに使われる素材に由来しています。アセテートはその限定部数のみの出版権と販売権を保有します。

 

はじめての成果となった"Rumah Panggun, Perahu di Kota " (acetate001)では、アセテートによる編集出版作業の第1回の成果です。今回のプロジェクトでは、アセテートの主要なメンバーの母国語とは全く異なる言語を話す地域で、必要とされる情報を的確にまとめる必要がありました。結果として、本組織をはじめるにあたって最もふさわしいプロジェクトとなりました。

 

アセテートの運営は、完全な独立組織によっています。小出版組織ならではの可能性を考え、日常や事物への配慮を怠らず、あらかじめ決定された予算がつきるまで、活動していきます。

 

現在、アジアの近代建築遺産についての学術団体であるmAANの協力のもと、アジア地域の優れた建築論を紹介する年鑑(雑誌名=round)の編集出版計画が進行中です。

 

にわとりは ついばむ

2003年8月27日

編集出版組織体アセテート・中谷礼仁







acetate
編集出版組織体アセテート
〒169-8555 新宿区大久保3-4-1 55N-8-9
早稲田大学 理工学術院 創造理工学部 建築学科 中谷研究室気付
TEL/FAX 03-5286-2496

http://www.acetate-ed.net
info@acetate-ed.net